協会概要

じぶんスイッチとは?

じぶんスイッチ
私たちの中にはたくさんの個性(パーソナリティ)が存在します。
その個性(パーソナリティ)が普段の行動につながり、それが「行動の癖(行動傾向)」となります。その行動ひとつひとつのことを、私たちは「じぶんスイッチ」と名づけました。 「じぶんスイッチ」には、たくさんの種類があります。“変わる”スイッチ/“知る”スイッチ/”休む“スイッチ/”切り替えスイッチ“/”がんばる“スイッチ/気づきスイッチ…etc「じぶんスイッチ」は、実は誰もがみんな最初から持っているものなのです。

どのスイッチをON/OFFにするのか?
それを知り、コントロールすることによって、なりたい自分や望むキャリアが手に入ると考えます。まずは自分を知り、今の自分や将来の自分に必要な「じぶんスイッチ」を探しましょう。 そして自らの手で、「じぶんスイッチ」をコントロールしてみましょう。
その先には、なりたい自分・望むキャリアが待っていることでしょう。

事業目的

日本パーソナリティ診断士協会では、自身の特性を客観的に知ることができるパーソナリティ診断ツール「B-CAV® test Ⅱ」を用い、人が成長していくきっかけづくりをするセミナーを全国で開催していきます。また、パーソナリティ診断士を養成し、知見、職能の向上に積極的に取り組むことで、社会にパーソナリティ診断士の持つスキルを還元し、パーソナリティ診断の必要性を啓蒙しながら、人々の心を豊かにし個人と企業の成長を支援することを事業の目的としています。

基本理念

自分を知って楽に生きよう

あなたの個性を力に変えよう

私たちは、人々がよりよく生きる、暮らす、仕事をしていくための支援をしていきます。 悩みを抱えている方の多くの問題は、自身のキャリアに関するものや、職場やプライベートの人間関係だったりします。 ではどうして多くの方がこの悩みを抱えることになるのでしょうか。それは、実は自分自身のことを分かっていないことも原因のひとつなのです。 自分を知っている人は、キラキラとした人生を送るチャンスを掴めます。 人は、自身の特性を認識することで、望むキャリア、ストレスコントロールの方法、最善の生き方を、自らの意志で選択することが可能になります。 私たちは、その気づきと行動変革による、人の成長のきっかけづくりをしていくことで、人々の心を豊かにし個人と企業の成長を支援していくことを使命としています。

代表あいさつ

代表理事 西尾 太

一般社団法人パーソナリティ診断協会 代表理事の西尾太です。 当協会のWEBページをご覧いただきましてありがとうございます。 ここでは、私が当協会を立ち上げた想いについてお伝えしたいと思います。

人事のプロ

私はこれまで30年近く「人事」の世界に時間を費やしてきました。「人事」とひと言で言っても、「採用」「配置」「任免」「等級」「評価」「給与」「労務」「規程」「育成」と様々な分野があります。人事の問題はこれら全てがつながっているので、どれか一つの課題を解決しても、どれか一つが欠けても、根本的な問題解決にはなりません。それにも関わらず、そのすべての分野に精通している専門家がほとんど存在しないというのが実情です。 しかし、弊社(当協会主宰 フォー・ノーツ株式会社)にはこれらの総合的な知見があります。ですから、どの会社にも劣ることのないサービスを提供し、企業と働く人の成長を推進し続ける「人事のプロ」であるという自負がありました。

当社に足りないもの

ところがある日、気づいてしまったのです。当社にも足りないものがあるということに。 きっかけは、「『適性検査』は人の成長に役立っているのか?」というふとした疑問からでした。 世の中にはたくさんの優れた『適性検査』がありますが、あくまで企業の人事部門が採用や適材適所の判断に使っており、その結果が本人にフィードバックされるケースはほとんどないのです。しかし適性検査には、受検者に気づきを与えてくれる要素がたくさんあります。 「これを人の成長に生かさないなんてもったいない!」 これを機に、株式会社イー・ファルコン様ご協力のもと、当協会オリジナルの適性検査の開発が始まったのです。

パーソナリティ診断ツール「B-CAV® test II」の誕生

こうして開発されたパーソナリティ診断ツール「B-CAV® test II」は、パーソナリティ診断士が受検者の特性を診断し、適切にフィードバック、アドバイスを行なうという、今までにない画期的なツールとなりました。受験者は、自身の「特性、伸ばすべき点・改善すべき点」を客観的かつ的確に認識することで、望むキャリア、ストレスのない生き方をしていくための行動変革が可能となり、また、職場・家庭・友人などと人間関係を良好に築くことができるきっかけとなるのです。

自分を知って楽しく生きよう

当協会はこのように、その気づきと行動変革による、人の成長のきっかけづくりをするために生まれました。人は、自分の特性、強み弱みを客観的に知ることで、自分の活かし方を知ることができます。あなたが抱えている悩みは、もしかしたら客観的な視点で自分を見ることで解決できるかもしれません。

協会概要

概要

名 称 一般社団法人 日本パーソナリティ診断士協会英文名:Japan Personality Examiner Association
※ 略称 JPEA
設 立 2015年 1月15日
所在地 〒107ー0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山310 URL:http://www.jpea.or.jp
連絡先 TEL:03-6447-1455 ・ FAX:03-6447-1322E-mail:info@jpea.or.jp
事業内容 パーソナリティ診断に関する調査・研究 パーソナリティ診断士養成講座開設 パーソナリティ診断士検定の企画運営 各種セミナーの企画運営 就活・転職・独立支援 人材紹介・派遣 結婚相談・人間関係構築相談 その他、本協会の目的を達成する為に必要な事業

役員構成

名 称 氏 名 企業名
代表理事(理事長) 西尾 太 フォー・ノーツ株式会社 代表取締役
理事 高木 秀祐 シュート株式会社 代表取締役
理事 土屋 美乃 株式会社 エスキャリア 代表取締役
理事 石原 亮子 株式会社Surpass 代表取締役